ルミネtheよしもとの当日券は?座席指定はできるの?

ルミネtheよしもとの劇場紹介

スポンサードリンク

ルミネtheよしもとの座席指定・当日券・出演者について

歴代のM-1グランプリの王者を間近で見られるチャンスのある劇場がルミネtheよしもとです。

 

新宿駅の真上にありアクセス便利にお笑いライブを楽しめるルミネtheよしもとについて、

 

出待ちや座席について、飲食は可能か?など疑問について応えていきます。

ルミネtheよしもとのチケットの入手方法は?当日券は?チケット料金は?

ルミネtheよしもとはテレビでもお馴染みの千鳥やチュートリアルなどの漫才を観られたり、

 

キングオブコントで優勝したチョコレートプラネットなどのコントを楽しむことができる劇場です。

 

テレビでよく観る芸人さんが登場する機会が多いために、

 

人気の公演となると発売と同時にチケットがなくなるということもあります。

 

行きたい公演があれば、出来るだけ早めにチケットを入手することをお勧めします。

 

チケットの入手方法には以下の方法があります。

 

前売り券は各種プレイガイドで

 

ルミネtheよしもとのチケットはチケットぴあやイープラスなどのプレイガイドでの取り扱いがあります。

 

また、吉本興業の関連の公演は「チケットよしもと」という専門のプレイガイドがあります。

 

「チケットよしもと」では先行販売や有料のプレミアム会員限定の抽選申し込みなどもありますので、

 

絶対に行きたい公演などかある場合は購入のチャンスを増やすために会員になるのも良いでしょう。

 

当日券は劇場窓口で

 

当日券は、劇場の窓口での購入となります。また「ぴあ」やイープラスはおおむね3日前までの前売り発売となりますが、

 

「チケットよしもと」に関しては前日までの購入が可能なので、改めて確認してみるのも良いでしょう

 

座席指定はできるの?

 

ルミネtheよしもとはチケットを入手する場合は指定席ではありますが、座席を指定することはできません。

 

当日席に場合などでも基本的には空席の前方から順番に詰めていくような指定方法になります。

 

どうしても観たい公演であれば、チケットの購入は早めに行うというのが大前提になります。

 

当日しか都合が付かない場合でも当日券の確保を最優先に行動してみるのがよいでしょう。

 

料金は公演により異なる

ルミネtheよしもとの公演として主に行われるのが昼間の時間帯の公演で、平日は約70分間・土日祝日は約110分間の公演となります。

 

平日の方は前売2,000円、土日祝は前売4,200円となります。(出演コンビ数と公演時間がことなるため、当日は各500円アップ)

 

その他に夜の時間帯では、トークライブや単独ライブ、その日限りのユニットによるコントライブなど日替わりで上演されています。

 

夜の公演は講演内容により料金が異なりますが、2,000円〜3,000円程度の料金で公演を楽しむことができます。

 

なかには公演時間30分の「村上ショージ独演会」など500円で楽しめる公演もありますので、スケジュールなどをチェックしてみるとよいでしょう。

ルミネtheよしもとの公演内容は?

先ほども言いましたが、ルミネtheよしもとの公演は平日昼・土日祝昼夕・夜と内容が異なります。

 

ここでは順番に講演内容について紹介していきたいと思います。

 

ルミネtheよしもと平日の部

平日は約70分間の公演で、ネタ披露が7組〜9組。

 

スペシャルコントとしてベテランと新人が入り交じり数組が繰り広げるコントが上演される(スペシャルコントがない公演もあり)

 

1日3回公演で基本的に1日通して同じメンバーが出演する(他の仕事の都合で入れ替わる可能性もあり)

 

公演開始時間は、(1回目)12時から(2回目)14時から(3回目)16時からスタートする。(開場は30分前から)

 

また中川家やタカアンドトシなど豪華な組み合わせとなる場合は「スペシャル」と題して、料金も3,000円(前売)となります。

 

また「プラス」というこちらも有名コンビの多い組み合わせの場合は前売料金が2,500円となります。(当日はどちらも500円プラス)

 

ルミネtheよしもと土日祝の部

土曜・日曜・祝日や年末年始などは約110分の公演となる。

 

ネタを披露するコンビやピン芸人が9組となり、スペシャルコントの出演者も豪華になったり、

 

吉本新喜劇前座長の石田靖による新喜劇テイストが詰まったスペシャルコントが上演される場合もある。

 

公演時間は長くなるので少し早くのスタートになり、

 

(1回目)11時から(2回目)13:30から(3回目)16時からとなる。(平日同様、開場は30分前)

 

夜公演

夜は基本的には日替わりで単独ライブやトークライブ、ゲームライブなどが行われるが

 

ネタ披露のみの公演として90分の公演が開催される場合がある。

 

出演者は12組程度となり、ネタを楽しみたい人にはうってつけの公演となっている。

ルミネtheよしもとで見られる芸人(和牛などの人気芸人も)

ルミネtheよしもとは、吉本興業直営の劇場であるため

 

基本的にはよしもとクリエイティブエージェンシーに所属している芸人さんを中心に出演されています。

 

M−1グランプリ2018で最終決戦まで残った、霜降り明星や和牛、ジャルジャルといった人気のあるコンビから、

 

中川家・タカアンドトシなどの初期のM−1を賑わせた漫才師。

 

キングオブコントで優勝したチョコレートプラネットやシソンヌなども劇場には頻繁に出演しています。

 

また、「ヘイヘイドクター」などで人気が出てきているしゅんしゅんクリニックPや、

 

テレビ番組や美術展などで異彩を放っている野性爆弾など人気のある芸人から

 

東京ではあまり見かける機会の少ない坂田利夫やテンダラー、笑い飯まで幅広いジャンルのお笑いを楽しむことができます。

ルミネtheよしもとは出待ちはできるの?

2018年12月のルミネtheよしもとの公式twitterで周辺店舗に迷惑がかかるために出待ちは禁止となっています。

 

ルミネtheよしもとの座席はどうなっているの?

ルミネtheよしもとの劇場は、横幅の広い劇場となっています。座席は458席

 

左右の端の方になると少し見にくいところも出てきます。

 

座席図は以下のようになっています。

 

前売でチケットを確保した場合などは事前に場所を調べておくとよいでしょう。

 

ルミネtheよしもと座席

ルミネtheよしもとに出演する芸人は大宮などでもみられる

ルミネtheよしもと以外にも関東近郊には2つ同規模の劇場があります。

 

よしもと幕張イオンモール劇場

1つは幕張にある「よしもと幕張イオンモール劇場」です。

 

ショッピングモール内にあるので、帰りに食事などもできるので利便性の高い劇場となっています。

 

こちらは子ども料金の設定もあるので、親子連れでも気軽にお笑いを楽しめる劇場になっています。

 

大宮ラクーンよしもと劇場

もう1つは埼玉・大宮にある「大宮ラクーンよしもと劇場」です。

 

RAKUUNというビルの中にある劇場です。

 

土日はベテランやテレビに出演している芸人によるライブが開催されていて、

 

平日はルミネtheよしもとに出演する若手の芸人によるライブが開催されています。

 

若手が多く出演するため公演料金も1,500円程度と比較的安価で楽しむことができます。

 

また客席数もルミネと比較して1/3程度なので近くでライブを楽しめるという利点もあります。

ルミネtheよしもとへのアクセス・公式サイト

住所
東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店2・7階

 

 

最寄り駅
JR各線・新宿駅南口すぐ

 

ルミネtheよしもと ルミネtheよしもと公式ページ

ルミネtheよしもとの近くにあるお笑いの劇場は?

同じ新宿で言うと、松竹芸能が運営する「新宿角座」。

 

 

東京のプロダクションライブが多く行われる「新宿Fu−」や「ハイジアV−1」などのライブハウスも多くあります。

 

 

また歌舞伎町にはトークライブを楽しめる「ロフトプラスワンウエスト」や「ネイキッドロフト」などのトークライブハウスもあります。

 

 

また落語を楽しみたいという方には新宿末廣亭で江戸の雰囲気を楽しむということもできます。

 

スポンサードリンク

関連ページ

渋谷・ユーロライブの劇場紹介
「渋谷らくご」「テアトロコント」などが開催されるユーロライブ(渋谷)の座席の紹介やチケット入手方法、駐車場・アクセスなどを紹介します。
渋谷・ヨシモト∞(無限大)ホールの劇場紹介
渋谷無限大ホール(ヨシモト∞ホール)・無限大ドームの出待ちの情報やイベント内容、行き方・アクセスについて紹介します。
神田・神保町花月の劇場紹介
神保町花月の座席やキャパ数、当日券やグッズ販売について調べました。
千川・BeachV(びーちぶ)の劇場紹介
R−1ぐらんぷり2016で優勝したハリウッドザコシショウやキングオブコント2012優勝者のバイきんぐを排出したソニーミュージックアーティスツ所属の芸人が主に出演する劇場「beachV」(びーちぶ)の紹介です。
新宿角座の劇場紹介
新宿角座のイベント予定のチェック方法、行き方やトイレ・周辺の駐車場について調べてみました
新宿・ロフトプラスワンの劇場紹介
トークライブハウス・新宿ロフトプラスワンの行き方、アクセス、キャパ、阿佐ヶ谷や渋谷などにある系列店。純烈など豪華な出演陣や、持ち込みに有無などについて紹介します。
LOFT9 Shibuyaの劇場紹介
loft9渋谷の座席や収容人数、イベント内容やトークライブのスケジュールなどの確認方法を紹介しています。
新宿・naked LOFT(ネイキッドロフト)の劇場紹介
新宿neked loftの徒歩での行き方や会場使用料・整理番号・関連のトークライブハウスなどを紹介します。
阿佐ヶ谷・LOFT A(ロフトA)の劇場紹介
ロフトプラスワン系列の阿佐ヶ谷の店舗asagayaLOFT Aのイベント予定やキャパ、会場使用料などを調べました
新宿Fu-(新宿永谷ホール)の寄席紹介
新宿fuは若手のお笑いを中心に公演を行う劇場です。出待ちの可否やアクセスなどを調べてみました。
渋谷ラママ「新人コント大会」の紹介
ラママ新人コント大会は渡辺正行主催の若手コントライブです。ドリンク代や過去に活躍した芸人、アクセスなど紹介しています。
新宿ハイジア・V−1の紹介
新宿ハイジアV−1は、お笑いを楽しめるスタジオです。キャパ・出待ち・行き方など紹介します。
新宿vatios(バティオス)の紹介
新宿バティオスのキャパや座席、アクセス、出待ちやバイトについて調べてみました。
新宿バッシュ!!の劇場紹介
若手お笑い芸人が多くライブを開催する新宿バッシュ!!のアクセス、座席やキャパ、出待ちについて調べました。
しもきた空間リバティの劇場紹介
演劇の街・下北沢にあるエンターテインメント空間「しもきた空間リバティ」の紹介です。
関交協ハーモニックホールの劇場紹介
関交協ハーモニックホールのアクセス(行き方)や座席表、周辺のカフェなどを紹介します。
新宿・レフカダ(LEFKADA)の劇場紹介
漫才ライブや落語の独演会のほかセクシー女優のイベントも行われる新宿のレフカダ(LEFKADA)の紹介です。
なかの芸能小劇場の劇場紹介
なかの芸能小劇場の落語などのイベントやチケット、フジタなどの出演芸人、出待ちできるか?アクセスなどを紹介します。
新大久保エンタメカフェ R&Bの劇場紹介
サンミュージックのお笑い部門「GET」の若手が定期ライブを行うのが新大久保エンタメカフェR&Bです。他にもニコ生の放送やダンスイベントなども開かれています。
四谷区民ホールの劇場紹介
新宿区が運営するホールの1つ「四谷区民ホール」では、サンミュージックのお笑いライブなどが開催されています。
下北沢小劇場B1の劇場紹介
下北沢になる小劇場B1のキャパや座席や座席表、アクセスなどについて紹介します。
表参道GROUNDの劇場紹介
表参道ヒルズ近くにあるライブハウスが表参道GROUNDです、ワタナベエンタテインメントの芸人が主にライブを行っています。
渋谷・ヨシモト∞ドーム(無限大ドーム)の劇場紹介
∞ドームはカフェのある劇場、キャパやアクセス、当日券の情報・出待ちできるの?について調べてみました

ホーム RSS購読 サイトマップ