新宿ロフトプラスワンの阿佐ヶ谷・渋谷の系列店の情報、スケジュールやバイトについて調べてました

スポンサーリンク
東京のお笑い劇場データベース

現在のテレビやラジオでは聞くことのできない過激な内容にトークライブが連日行われているトークライブ専門のライブハウスが新宿にある「ロフトプラスワン」です。

政治からサブカル、怪談や事故物件、アニメや声優などのさまざまなトークライブが設定されています。新宿歌舞伎町という立地も重なり独特の雰囲気のあるライブハウスになっています。

ここでは、ロフトプラスワンのアクセスや座席・キャパ、阿佐ヶ谷や渋谷にある系列店。イベント予定やスケジュールの確認方法。

純烈など今や人気を博している過去の主演者や飲食は持ち込み可能なのかなどを紹介していきます。

新宿ロフトプラスワンの入り口付近
スポンサーリンク

新宿ロフトプラスワンの行き方(アクセス)は?キャパは?

新宿ロフトプラスワンは新宿歌舞伎町のど真ん中、旧・新宿コマ劇場(現在TOHOシネマ新宿とホテルの入った高層ビル)の目の前にあります。

最寄り駅は、JR山手・中央・埼京線の新宿駅にあります。(そのほか、都営地下鉄、東京メトロ、京王線、小田急線、西武線など)

一番近いのは、西武新宿駅・南口より目の前のセブンイレブンの横の道をまっすぐ突き進むとロフトプラスワンのあるビル「I♡歌舞伎町」と書かれたビルに到着します。

JRから東口からスタジオアルタの並びにあるフルーツ屋さんの横の道を進み、大ガード下がある大きな道(靖国通り)を渡ります。直進するとTOHOシネマ新宿の入ると新宿東宝ビルに着きます。その向かいにロフトプラスワンの入るビルに到着します。

キャパは公演によってイスの設置数が変わるために変動しますが、テーブルと椅子を設置した場合は、150席程度が最大となります。

新宿ロフトプラスワンの住所

新宿区歌舞伎町1-14-7林ビル地下2階

新宿ロフトプラスワンの阿佐ヶ谷・渋谷にも系列店があります

ロフトプラスワンで一定の成果を上げたので、他にも都内の3つのトークライブハウスがあります。1つはロフトプラスワンから少し離れた場所にあり小規模の「Neked LOFT」(ネイキッドロフト)。ここではトークライブ以外にも音楽ライブやネタライブなども行われます。

他には、中央線の阿佐ヶ谷駅すぐの商店街の中にある「asagayaLOFT A」

そして、渋谷のO-westなどのライブハウスを抜けたところにある「LOFT9Shibuya」があり、どちらも日替わりでトークライブが繰り広げられています。

それぞれ詳細は、紹介ページを作成していますので別ページに詳しく書いています。

新宿ロフトプラスワンのイベント予定は公式のブログで確認

新宿ロフトプラスワンのイベントスケジュールは、ロフトプラスワンのスケジュールのブログを参考にして下さい。

チケットは基本的にはイープラスでの発売になりますが、イベント内容によって入手方法が異なる場合がありますのでスケジュールで確認を必要です。

かつては事件も多かった、事件後の初出演の場所として使われる

かつてのロフトプラスワンは取り扱っていた話題が「北朝鮮」「よど号事件」「右翼」「新興宗教」などメディアの露出としてタブー視されるものが多かったので、事件やケンカなどが多かったが、再起ではお笑いやアイドル、アニメ、怪談など集客のあるライトなイベント内容になっている。

歌舞伎移転前の事件などについては、ロフトプラスワンの席亭である平野悠の著書「TALKisLOFT」に詳しく書かれています。

また、逮捕やスキャンダルなどでメディアに出演することが困難に芸能人や有名人の復帰の場としても利用される場合もあり、地下鉄サリン事件などで逮捕された上祐史浩や、盗撮や薬物で活動自粛した田代まさしなども登壇したことがある。

純烈も出ていた!?意外に豪華な出演陣

また過去の出演者も豪華なラインナップで、2018年に念願の紅白初出場を決めたスーパー銭湯アイドル「純烈」のリーダー酒井一圭は戦隊特撮ものに出演していた経緯から特撮関係のイベントを主催していたり、

今では俳優として大活躍のリリー・フランキーも出演していた。(ステージ後ろの絵もリリー作)。

また、新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジ役の緒方恵美などのベテラン声優陣や、西原理恵子や久保ミツロウ、「パタリロ」の作者である魔夜峰央などの漫画家といったマンガ・アニメ業界の重鎮も出演している。

新宿ロフトプラスワンは持ち込みができません

ロフトプラスワンの運営の形式が、事前にチケットを購入する入場料金に加えて、最低500円以上のオーダーといういわゆるライブハウスの形式になっているので、飲食物の持ち込みは禁止されている。

飲食代の一部も出演者の報酬としてカウントされるので、財布に余裕のある人や出演者を応援したいという人は1品でも多くオーダーをすると、今後のイベント開催にも影響される。

新宿ロフトプラスワンでバイトするにはどうすればいいの?店長にもなれる!?

新宿ロフトプラスワンでのアルバイトは、20歳以上で週4日以上深夜営業もありという条件に対応できる人であれば応募できる。応募はまずは履歴書をロフトプラスワンへ送付して、その後書類選考後面接となる。

トークイベントや音楽ライブに興味のある人はまず実績を積むという意味ではここでバイトをしてみるのも方法の1つとして考えられる。バイトから社員登用ということも考えられるのでチャンスのある人は応募してみるのもよいでしょう。

新宿ロフトプラスワン周辺でお笑いを楽しめる劇場

新宿周辺には多くのお笑いを楽しめるライブハウスがあります。

吉本興業所属の芸人のライブを楽しみたいなら「ルミネtheよしもと」

新宿・ルミネtheよしもとの劇場紹介

東京の事務所ライブを楽しむにはロフトプラスワン周辺にあるライブハウスで毎月定例で開催されており、

主なライブハウスとして「ハイジアV-1」や「新宿永谷ホールFu-」「新宿バティオス」「新宿バッシュ!!」などで連日開催されている。

新宿Fu-(新宿永谷ホール)の寄席紹介

また落語を楽しみたいという場合は新宿三丁目駅からすぐにある「新宿末廣亭」で落語を楽しむという方法もある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました