下北沢小劇場B1のキャパ・座席・アクセス(行き方)・座席表について

スポンサーリンク
東京のお笑い劇場データベース

小演劇の街として劇場が多く存在する下北沢、最近ではお笑いのライブやイベントも多く開催されています。

ここでは下北沢の中でもお笑い関連のイベントを多く開催している「下北沢小劇場B1」についてキャパや座席(座席表)、下北沢駅からの行き方(アクセス)について紹介していきます。

スポンサーリンク

下北沢小劇場B1のキャパはどのくらい?

下北沢小劇場B1は2014年2月に開場されました。

北沢タウンホールの地下1階にあり、施設面積は約93平方メートルで1フロアというとてもコンパクトなサイズの劇場です。

座席数は最大で135名で、二面舞台となっているためステージに対して客席が2方向にある珍しい形状をしています。

座席数に限りがあるため自由席の場合には、時間ギリギリになると席がなくなってしまうこともしばしばあります。

そのような劇場のつくりがコンパクトな劇場の雰囲気を作ってくれています。

下北沢小劇場B1の座席はどうなっているの?

会場自体があまり大きくありませんが、前の人の座席と高低差があり舞台がよく見えるように工夫がされています。

特に正面から見て左側の座席はステージからとても近く、出演者さんの息づかいまでよく伝わってきて臨場感があります。

地下に劇場があるため、周りや道路からの音が気にならずに、舞台に集中できる環境が好まれています。

また、1つの舞台を縦横で90度に面した角度から観覧することができますので、場所によって異なる趣があります。

スポンサーリンク

下北沢小劇場B1へのアクセスは?

下北沢小劇場B1へのアクセス方法は2つに分けられます。

まず、京王井の頭線をご利用の方は下北沢駅を降りたらホームを真っ直ぐ進み、

階段などで1階に降りて中央口を目指してください。

改札を出たら左手方向に進み、中央口を出た後は駅舎にそってそのまま進みます。

小田急線をご利用の方は、下北沢駅に降りたら1階出口を目指し、地上に出たら東改札をくぐります。

ここからは共通ですが、駅前の広場に出たら左に進みひたすら直進してください。

オオゼキの前で右に曲がりローソンの角を左に曲がれば北沢タウンホールの地下1階にあります。

下北沢小劇場B1への住所

東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階

下北沢小劇場B1への最寄り駅

京王井の頭線/小田急小田原線 下北沢駅徒歩4分

下北沢小劇場B1の座席表は?

下北沢小劇場B1の座席表は以下のような配置になります。

ステージから見て正面と左手にそれぞれ客席があります。

小劇場B1の座席

正面の席とステージとの距離は約110センチに対して、左側の席はステージのすぐ近くにあるのもこの劇場の大きな魅力です。

座席は正面も左手側のそれぞれ3列用意されており、一番後ろにある座席はベンチシートになっています。

また座席表からは分かりづらいですが、座席には高低差があるため舞台がよく見えます。

下北沢小劇場B1で行われた過去のお笑い芸人のイベント

下北沢小劇場B1では過去に大きなお笑い芸人のイベントが何度も行われています。

2015年には、今田耕司とバカリズムが共同で企画した「見たい!ラジオ」や

ネプチューンの堀内健MCのネタライブ「ホリケン寄席」、その他にも東京03が主催するライブである「東京03寄席」や

「山里亮太の140」などを開催しているイベント会社「スラッシュパイル」のイベントで劇団ひとりがMCを行う「共感百景」という豪華なメンバーによるライブが実施されてきました。

普段は小演劇などを中心に公演が行われています。

合間にお笑いライブなども開催されているので、劇場のホームページや出演者のSNSなどをチェックして情報収集してみて下さい。

公式サイト

下北沢 小劇場B1 公式ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました