大画面で落語を楽しむためにおすすめサービス3選

家で落語を楽しむ

配信サービスはスマホとかタブレットの小さい画面でしか見られないから不便だ!と思う方もいると思います。

私も大画面で楽しみたいと思っていて、ずっといろいろとテストをしながら考えていました。

その中で見つけたおすすめの方法を3つ紹介します。

  • スカパー! に加入する
  • DVDレンタルをする
  • 配信をテレビでみられるようにする

この3つの中から自分にあった方法を選んでもらうと、大画面で落語を楽しむことができます。

具体的には順番に説明していきます。

スカパー!などの衛星放送を利用する

スカパー!(衛星放送)で見る

まずは衛星放送を利用する方法です。

有名なサービスとしては、スカパー!やWOWOW、ひかりTVなどがあります。

  • チャンネル数の多さ
  • カスタマイズのしやすさ
  • スマホでも視聴ができる

ポイントなどを考えるとスカパー!が自分にあったサービスを選ぶことができます。

スカパー! で落語を見る場合は、

  • 落語などの演芸専門チャンネルの寄席チャンネル
  • 「落語研究会」を放送中のTBSチャンネル1・2
  • 過去の名作などを見ることのできる衛星劇場

などに加入すると落語を楽しめます。

見たいチャンネルを厳選することによって月額料金も安くできることもできます。

\加入月の視聴料0円/

WOWOWも特番として落語を放送する

WOWOWもかつて渋谷らくごの高座を収録した「おはよう落語」として毎日落語を放送していましたが、現在は休止中です。

特番では、不定期に福岡で年に一度行われる「博多天神落語まつり」などを特番で放送されている場合があります。

福岡へ行く旅行代などを考えるとWOWOWの加入も検討してみる価値もあるでしょう。

ネットが光回線なら「ひかりTV」も選択肢に

また、ネット回線がフレッツひかりなどの光回線である場合は「ひかりTV」の加入もできます。

チャンネルのラインナップはスカパー!などと同じになってしまいます。

しかし、ひかり契約と同じ支払い方法を選んで一括で支払いができるなどのメリットもあります。

DVDをネットレンタルして名作を楽しむ

DVDをネットレンタルして見る

続いて、DVDをネットレンタルして往年の大師匠を楽しむという方法です。

最近では、配信サービスが増えたこともあり、近くにCDやDVDレンタルのお店も減ってきています。

そこで利用したいのが、ネットレンタルを利用する方法です。

ネットレンタルであれば、あらかじめ見たい作品を予約リストに入れておくだけで自動的に作品を送付してくれます

わざわざ返却に行かなくても、近くの郵便ポストに投函するだけで返却も可能ですし、延滞料金もありません。

志ん朝や談志などの往年の名作を楽しみたい場合はネットレンタルも活用してみてください。

ゲオ宅配レンタル 」であれば月額料金も2,046円(税込)で、新作もレンタルすることが可能です。

\最大30日無料お試し/

FireStickやChromecastでテレビを通じて配信を見る

最後は、FireStickやChromecastなどを利用して配信サービスを大画面で見る方法です。

Firestickとは、Amazonが提供するテレビにあるHDMIと家にある無線LANをつなぐだけで契約している配信サービスを見ることができる製品になります。

created by Rinker
¥2,480 (2021/11/27 02:09:54時点 Amazon調べ-詳細)

ChromeCastも同じ機能で、こちらはgoogleが提供する製品になります。

created by Rinker
¥3,980 (2021/11/27 14:19:17時点 Amazon調べ-詳細)

FireStickなどを利用すれば、加入している配信サービスなども大画面での視聴ができます。

FireStickなどを購入する場合はプライム会員であればセールなども通常の半額程度で買える場合もあります

また、プライム会員限定の「amazonプライムビデオ」ならば事前手続きがほとんどいらずにオリジナル作品や落語の番組なども見られます。

購入したい!という場合は、事前にプライム会員に加入してから購入してみるとお得に購入と視聴ができます。

配信の見放題で落語を楽しめるサービスとしては、

  • 「笑点」が独占配信中の「hulu
  • 落語の番組が多い「Amazonプライムビデオ」
  • 「落語研究会」を独占配信している「Paravi」

などをおすすめします。

ネットで落語を楽しめる配信サービスについては「落語を家や通勤中に楽しむための見放題サービス3つのポイント」でも紹介していますので、参考にしてみてください。

まとめ

テレビで大画面の楽しめる方法はいくつかあります。

  • スカパー! などの衛星放送を利用する
  • DVDを視聴したい場合は、ゲオ宅配レンタル で楽に
  • FireStickやChromecastなどを利用して、配信をテレビで見る

自分の生活スタイルに合わせて好きな方法でテレビ鑑賞を楽しんでみてください。

おすすめの配信サービスについては別の記事でも紹介していますので、参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました